海洋深層水

私達の体に欠かせない水。健康のため、最近では、様々なミネラルウォーター、イオン水、サンゴ水など、
さまざまな水が注目されています。このサイトでは、特に海洋深層水についてご説明しています。
あなたの健康のためにお役立てください。

スポンサードリンク

骨や歯を強化するカルシウム

カルシウムは体内の準主要元素の中で、一番多く必要とされています。また、現代人にとって、最も不足している栄養素だともいわれています。
 
そのためか、カルシウム摂取を目的とした健康食品、錠剤が身近なものになっています。しかし、指摘したような弊害があることに留意したいものです。

体内に存在するカルシウムの99%が骨や歯の成分になっています。このカルシウムを「貯蔵カルシウム」と呼び、血液や筋肉などに存在する残りのカルシウムを「機能カルシウム」と呼んでいます。

機能カルシウムは、血液から細胞に運ばれます。骨のカルシウム濃度を1とすると、血液は1万分の1、細胞ではその1万分の1ときわめてわずかしか存在しません。しかし、そのわずかな量のカルシウムが細胞の正常な働きに欠かせないのです。

血液中にカルシウムが不足すると、貯蔵カルシウムが血液や筋肉に放出されます。この結果、骨がもろくなっていくのです。

カルシウムは筋肉の収縮や血液の状態に関係があります。また、神経伝達の上でも大きな影響があります。これらはマグネシウムとのバランスが関係しています。マグネシウムが不足すると、細胞内のカルシウムの量が増加し、筋肉の収縮がスムーズにいかなくなります。カルシウムには次のような働きがあります。


  • 骨や歯の形成

  • 血液の凝固作用の補助

  • 神経、筋肉の働きを正常に保つ

  • 心筋の収縮作用の増加

  • 多種の酵素の働きの補助


 
カルシウムが不足すると、次のような問題を引き起こします。

  • 骨や歯がもろくなる
  •   
  • 神経過敏
  •  
  • 成長阻害
  •  
  • 不整脈
  •  
  • 腰痛

カルシウムを多く含むおもな食品は、小魚、ヒジキ、牛乳、乳製品、ゴマ、ナッツ類です。カルシウムは魚に多いビタミンDを一緒に摂ると、吸収率がよくなります。

chizu.gifnuts.gif